猫のお戯れ

オタクのほんわか感想ブログ

日向千尋は仕事が続かない

おすすめ度★★★☆☆

シナリオ  35/50

システム    8/10

キャラ        8/10

音楽          10/10

声優           6/10

絵               8/10

 

点数75

f:id:nekokingdom:20210412225202j:plain

やっぱSMEE系列の主人公って精神年齢がアレなので社会人だとなんか違和感が凄いんよな。

ヒロインは早瀬っぽいなぁって感じ。フレラバの理奈とかカノステの久遠みたいな。

ちょっと飽きちゃったな。ただまぁこれもちょっと、十代の多感な時期の少女ならアリだけど社会人になってまで何いっとんねんこのメンヘラが、みたいに感じちゃうのは僕がひねくれ過ぎてるんだろうか。

とりあえずOPだけは手放しで褒めれる。こーいうアップテンポな曲好き。

シナリオはまあ、普通って感じで。

www.youtube.com

さくらむすび感想

おすすめ度★★★☆☆

シナリオ  35/50

システム    6/10

キャラ        8/10

音楽           7/10

声優           0/10(ボイスなし)

絵               7/10

 

点数63

f:id:nekokingdom:20210405200354j:plain

妹がウザいし流され続ける主人公もウザい。これが致命的なんだけど、ヒロイン三人ともシナリオの大筋が同じなので読んでて飽きる。あと妹がウザい。

続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版:||感想

f:id:nekokingdom:20210308192909p:plain

とりあえず、終わってよかった。

2012年にQが上映されてから実に9年。待たせすぎなんだよなぁ。

Qで地面にめり込ませたハードルを悠々とまたいだという印象。いやお前そのハードル低すぎだろ、感があったけどまぁ、転ぶよりはマシなのでオッケーです。

マジでQは意味が分からんかったからな。

今回の映画はむしろエヴァにしては非常に分かりやすかった印象。つまるとこ槍でやり直したエンドってことだろ。

 

序盤、ネルフユーロ基地奪還作戦。Qの時もそうだったけど序盤のなんも考えてなさそうな戦闘が一番ワクワクするんだよな。あとユロルはよ1.7まで下がれや。俺のドルを何時まで塩漬けさせるつもりだよお前は。ニアサーで潰すぞ。

 

戦闘後は話がQ終盤のアスカ達に戻る。トウジとかQで体操服出てきたから普通に死んだと思ってたけど普通に生きてて笑った。なんか娘とか生まれてたけど、僕はこの9年一体何をやってたんだろうか。ゲームしかしとらんぞ子供ってそれさぁ。みたいな精神的ダメージを与えられて鬱になった。こんなことならトウジ死んでて欲しかった

 

眼鏡も生きてたけどアスカの裸見ても何の反応も示してなかったしお前らやってるだろ感が凄かった。終盤でアスカが自分はもう子供じゃないとか言ってたし普通に寝取られてました本当にありがとうございました。

 

その後は綾波が急に稲作始めてた。Q中盤のピアノの練習始めるシンジ君を思い出して若干の不安感を覚えたけど綾波が可愛かったし上手いことシンジ君の起爆剤になってたので良かった。というか綾波の稲作にめちゃくちゃ時間使っててこれ本当に完結するんかこれ大丈夫かって思ったけど上映時間二時間半だったんだよな。そんな長いと思ってなくて最後の方、シンジ君がゲンドウと戦ってる時に僕も尿意と戦ってました。

 

個人的に好きだったのは終盤のシンジ君とミサトさんの会話。

シンジ君の行動の責任は全て上官である私が取ります、みたいなセリフに不覚にもウルっときた。なんやかんやシンジ君と一番深く関係し続けていたのはミサトさんだったので、最後に二人の絆を見れて良かった。

 

サイクロプスゲンドウとシンジ君の最後の闘いも結構シンプルだった。結局ゲンドウはユイがいなくて寂しすぎて拗らせてただけだったので理解もしやすかった。ゲンドウにとって大切な人はユイしかいなかったけどシンジ君にはミサトさんをはじめたくさんの人がいたのでその違いが最終的な結末に繋がったんだと思う。

 

Qでいきなり何考えてるか分からなくなったミサトさんや、最初から何考えてんのか分からんゲンドウと対話して理解出来たというだけでなんか感慨深くなるの、無駄に年月懸けた強みというか狡さというか。

 

正直ラストで綾波がかおる君と良い感じになってたりアスカがケンスケと結ばれてたりしたのはマジでイライラするけどギリギリ許せそう。というかなんでマリルートなんだろうか。そこだけは最後まで分からなかったので誰か教えてくれ。

冥契のルペルカリア感想

おすすめ度★★★☆☆

シナリオ  39/50

システム    8/10

キャラ        7/10

音楽           8/10

声優           9/10

絵               7/10

 

点数78

f:id:nekokingdom:20210227165051j:plain

ウグイスカグラがバックログからのジャンプを採用してくれた。とりあえずそれだけで泣いた。あと誤字脱字も見た感じは無かったしセリフごとの早着替えもなかった。ただ、そーいう体面を気にした結果本質を見失ってるようにも感じた。何が言いたいかというとカタルシスがない。ウグイスカグラといえばカタルシスなんだよな。それがないのはキツイ。

続きを読む

響野さん家はエロゲ屋さん!感想

おすすめ度★★★★☆

シナリオ  40/50

システム    8/10

キャラ        8/10

音楽           9/10

声優          10/10

絵               7/10

 

点数82

f:id:nekokingdom:20210117232646j:plain

エロゲーショップを中心に繰り広げられるストーリー、かと思いきや意外とエロゲ要素は薄く、どちらかというとキャラクターの成長に主軸が置いてあるので結構読後感が良い。

そのうえでエロゲーマーあるなるネタをスパイスとして配置してあるのでわりと飽きずにプレイできる。ただ、エロゲメーカーCUFFSがこの世界線では優良名作ブランドとして扱われているのが読んでてイライラする。

続きを読む

ジョゼと虎と魚たち感想

神がサイコロを振り過ぎ。

f:id:nekokingdom:20210112015156j:plain

エロゲ感想ブログと思いきや実は映画感想も書いてるんですよねこれで。

ここさけのラストがクソすぎてブログで叫んだだけなんですけど。あと天気の子も一応書きました。主人公が東京に出てくる背景なさすぎて最初から感情移入出来ないのなんとかならんかったん?

で、感想なんですけど最初に書いた通りですね。偶然頼りの展開が多すぎる。神がサイコロ云々って別に偶然がどうこうって意味ではないけど、意図は通じるよね?

 

主人公とヒロインの出会いからしてまず偶然です。車椅子で坂道を転がり落ちていたヒロインと偶然ぶつかります。ここはまあ、別にいいと思う。ボーイミーツガールってそんな感じだし。通常ではありえない出会い、いいよね。

 

そこから紆余曲折ありながらも二人は仲を深めていきます。

 

余談だけど主人公とヒロインって声優じゃなくて俳優なんだよね。普通に上手でびっくりした。違和感とか無かったし。特にジョゼは合ってたと思う。ジョゼちゃんはキツイ感じのロリ関西弁でドストライクだった。

 

ここまでは良かったんだけど最後の展開への持って行き方が強引過ぎた。

ハンディキャップへの引け目などから主人公と距離を取ろうとするジョゼが電動車いすで走り出したら偶然車道の真ん中でバッテリーが切れて、それを助けようとした主人公のところに偶然車が突っ込んできて、さらに事故の後遺症で偶然足が不自由になって、とかいや偶然重なり過ぎぃ!!

陰謀論すら頭に浮かんでしまったよねこれは。

 

そっからなんやかんやジョゼの努力があって主人公は再び歩き出すんだけど今度はジョゼが唐突に姿を消してしまう。これな。昔のエロゲでよく見たんだよな。急に消えるヒロインと携帯片手にヒロインを走り回って探す奴。私は主人公君に相応しくない、とか言い出す奴。もーいいよ。これもうやられまくっててこれ出た時点で萎えるまである。スマホあるんだから別れのメッセ飛ばすなりなんなりしろや。

 

正直ここまではまあ許容範囲だったし、偶然もまぁ、物語ってそーいうもんだからって感じで流せるレベルだったんだけど、最後に特大のサイコロがあったんですよね。主人公とジョゼが最初に出会った坂道をまーた転がり落ちるジョゼ。そんでうまい具合に同じようにジョゼを受け止める主人公。いやどんな偶然?もうちょい違う展開考えろや。

 

いやまあ展開としては分からなくもないけどそれはやり過ぎやろ。どんだけ偶然が降り注いだらそーなんの。転がり落ち始めたきっかけも偶然犬が暴走した飼い主がぶつかったとかいう理由だし。ちょっとやらせが過ぎるというか作為的な匂いが酷かったですね。あそこまでやられると萎える。逆に。

 

いやまぁ良かったところは結構ありました。主人公とジョゼが仲良くなっていくところとか、障害を負ったことで自分の傲慢さに気付けた主人公とか、自らが進む姿を見せることで主人公を励ますジョゼとか、そこらへんは良かった。ただちょっと、もうちょっとラストを作為的ではなくして欲しかったですね。

 

あと主人公の事が好きなバイト先の女の子、めちゃくちゃ可愛かったですね。次はあの子のルートやってくんないかな。いあまぁこれエロゲじゃないんですけど。

2020年発売お薦めエロゲ&クソゲまとめ

今年も終わりなので去年と同じく良ゲークソゲー上げていくよー。

今年のプレイエロゲは33本でそのうち新作は23本でした。去年より6本少ないね。まあ去年はねこねこソフトのゲームを片っ端からやってたというのがデカいけど。あと買いたいゲームが少なかったね。エロゲ衰退論唱えるとどこからか批判の声飛んでくるけどやっぱ発売数って意味では圧倒的に少なくなってると思うよ。特にフルプラ。売り上げは知らん。

 

とりあえず今回もベストワースト3本ずつくらい紹介するよ。

f:id:nekokingdom:20201231112555j:plain

続きを読む