猫のお戯れ

オタクのほんわか感想ブログ

カノジョステップ感想

おすすめ度★★★☆☆

シナリオ 35/50
システム 9/10
キャラ     8/10
音楽       9/10
声優       8/10
絵           5/10

点数74

SMEE作品の良いところと悪いところを両方とも受け継いでいる。その上で全体的に前作、前々作の劣化。特に絵が良くない。後輩ヒロインが可愛かったのが救い。


ヒロインと仲良くなっていく過程を重視するいつものSMEEで、そこはいつも通りよかった。


ただ、相変わらず複数ライター原因のヒロインや主人公の生い立ちや知識なんかに矛盾があって、ある場面では主人公が自慢げに話してる豆知識を別の場面では知らなかったりした。最もひどいのは久遠の生い立ちで、ほとんど少女しかいなかった孤児施設だったはずがルートの終盤で男の子のほうが多い孤児施設になってた。ピュアコネの時はルートごとで見た場合は矛盾しなかったが、今回は同一ルート内でも矛盾出てきてて、通しでチェックしてないのがまるわかりだった。

あと、前作まではイチャイチャを重視しつつ、極力胸糞な展開を避けてるんだなあって感じるほどに徹底したストーリーだったけど、今作は「小学生の心無い言動によって泣くヒロイン」、「同級生の心無い言動によって泣くヒロイン」、「同級生に面白半分に主人公とくっつけようとされて泣くヒロイン」、と微妙に胸糞悪い展開が混じってた。というか絶対ここら辺の展開書いてるやつ同じライターだろ。次はこのライター外してくれませんか。


ここまでだとなんもいいとこないけど小悪魔系後輩ヒロインの久遠ちゃんはかなり可愛かった。ルートも先に挙げた矛盾さえ除けばヒロインの中で一番良かったんじゃないかな。
イメージ2128
孤児院出身でませていながらも依存する相手を求めてるいじらしさと、主人公を掌の上で転がす小悪魔さがいい具合にマッチしてた。過去二作品と比べても理奈の次に好きかもしれない。


それと、今作初の試みの隠しキャラ、とみ子。公式サイトにすら存在がないという徹底っぷりで、気づいた時にはすごいテンション上がってワクワクしながらプレイしました。
イメージ2143
見た目完全にモブキャラ。ただくっそテンションが高い。アホの娘で可愛い。幼少期から不遇な目にあっててことあるごとにトラウマ爆発する展開が面白かった。キャラとしてはかなり良かった。
イメージ2144

ただストーリーがイマイチだった。
自分のことをデブスと思って自信がないとみ子のストーリーになってるけどぶっちゃけ見た目的にはブスじゃないよね。デブでもないし。
だからもう根底からストーリー矛盾してんだよね。ただこっちも美少女ゲームなのにブス攻略するとかいう罰ゲームしたくないからね
かといって見た目がブスじゃないのに、ブスってことでストーリー進まれても矛盾半端なくて全然楽しめない。
とみ子ルートは隠しヒロインって点はすごい良かったけどストーリーコンセプトからして失敗だったと思う。キャラが可愛いだけにすごい惜しかった。


いつもよりライター増やして、絵師変えたあたりがものすごい裏目に出た印象。
次回作は今回の失敗を生かしてほしいと思いました。

相変わらずOPは素晴らしかった。